日向月光館

日々徒然。恵陽の日常と本館零れネタ。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年12月
ARCHIVE ≫ 2007年12月
      

≪ 前月 |  2007年12月  | 翌月 ≫

年越し短編

大晦日ですー
あと数時間で新年なんですね。なんか不思議。

ということで年越し短編です。キャラアンケート一位の宮田視点チョコ版。ここのニッキにあるリンクからどぞー
「新しい年のはじまりに」から別窓で開きます。

週末までリンク繋げとく予定。その後は創作メモにでも格納しときます。時期がきたらチョコに戻すかなー

マイヒロインバトン

どうにも私は気分が悪くても気分がよくても叫びたいらしい。
物凄く今楽しい気分です。叫びテー

まあ、それはどうでもよくてですね。バトンです。あずささんから回ってきました。
先日のバトンにリンクが貼ってなかったのは単に面倒だったからです。ごめんなさい。

そんでバトーン

連想バトン

折角もらったので答えます。
藍咲さんから回ってきた連想バトンお菓子篇。

あずささんからも何か回ってきてますがそっちは後日で。

では早速。

クリスマスか誕生日か

最早どっちかわからない短編になってます。
教室のクリスマス篇更新です。史の誕生日に合わせたかったのですが、その日は出来ずじまいで今日に。

本編で触れていない内容や、出ていない人物が一部おりますが、彼らは他のシリーズと被ってたりしてます。でも今後ちゃんと出していきます。すみません。この話自体は二年ほど前に卒論の合間を縫って書いたもののようです。自分のメモの中に卒論の愚痴が書いてありましたよ。いつ書いたかなんて忘れてる。
季節というよりイベントごとなので分けてます。もう一つ大人数出てくる話もあるのですが、終わってない上に長い。なのでそれはもう一度練り直します。夏の幽霊退治をしたいんですけどね。夏までに出来たら書きたいなあ。

一応史の視点ですが、季節分けの本編ではないのでキャラ紹介は無しです。気軽にへー、とかふーん、とか思いながら読んでくだされば嬉しいです。

追記:
多分というか確実に次の更新は「月」です。月は今年最後。その後は書けたらチョコ宮田と年越し短編で終わりー。

注意。

時間のなさに胡坐をかいていたんですが、やっぱり早急につけなきゃと思いました。
先日アップしたある企画短編に注意をつけときました。小学生にはオススメ致しません。でもリンクはそのままつなげてます。閲覧禁止とまではしなかったのですが、これでは生温いという方がいましたら突っ込んでくれて構いません。
嫌いと思うのは意見として別によいのですが、自分が確立していない年齢の人にはやはり避けてもらった方がよいと思いました。それと内容が暗いのでダーク注意も。

基本は全年齢を目指しているのですが、この作品だけは注意です。別格です。半月も経ってつけるのは遅いかもしれません。すみません。しかし今後読む方は参考にして頂きたい。マークからその注意の内容が詳しく書かれているページへいけますので作品読まなくても、そのページには行ってみると為になるかもしれませんよ。

終わった・・・

「夜の窓」外伝まで完結しましたー!
【完】の文字が付きましたよ。やっと終わった。外伝が異様に長いのは頁分けなかったからですね。読み辛くてすみません。
外伝は本編で脇役だった人が結構メインなので遊ばせて貰いました。拍手でこっそり後日談なんかも置こうかな。大した話じゃないけど、ちょっとした出来事を。
この話はこれで終わりですが、世界は塔や月と同じなのでこっそり作品が交わる話とかも書いてみたいですね。時代がちょこちょこずれてるのが面倒ですけど。

さて連載作が一つ減りました。ので年明けにでもまた創作作品に関する質問を書き換えようと思います。年内はちょっと無理そう。

お知らせ

昨夜質問があったことなのですが、ここでも一応お知らせしておきます。

ケイジバンかお題配布頁を見られた方はお分かりと思いますが、当館で配布している質問について規約の項目が増えてます。
オフライン使用についてのことです。オフラインでも使ってくれて全く構いません。しかし配布元として「月明かり太陽館」の明記をお願いします。別にURLとかも載せなくて構わないけど、何処から引用したものなのかだけ明示して欲しいと思いまして。あ、今回は質問と同時に使用報告も頂いたのですが、規約守っていただければ報告も必要ないですのでどんどんお使いください。
オフラインで使われるとは思っても見なかったので本当に想定外でした。ケイジバンでなくとも使用報告のフォームから質問とか気軽にして下さって構いませんので、何かあったらどぞー。

大陸マーク

ちょっこちょこ何かしてます。
まずは月の更新。もう一話で14話は終わりかなあ。今回は予想外に長くなってしまったのですが、とりあえず進展してます。コメントはすまい。するなら次が終えてからの方がいい気がする。

ウェブ拍手のあの顔も普通のに変えましたよ。マウス当てたら顔が変わるようにしようかなーとも思っていたのですがそれはさすがにやめました。なので同じ時期に作っていた拍手ボタン。
それから小説目次見た方はわかったと思いますが、月の舞台であるハジス大陸のマークがついてます。実はちょっと前から「月をかかげて」目次の下ーの方にリンクはしてましたが、今回このマーク作ったので月過去編にそこからもいけるようにしました。まだ一話だけです。しかもかなり更新はおっそいです。表には更新報告しませんしね。履歴にはのせますが。
一部だけは出来上がってますが、まだ更新するには文章を直さないと出せません。これものすごく昔に書いた文章なもので、ちょっと心の準備が…。
まあ、とりあえずクリスマスに向けての準備もちょーっとやろうかなと思います。

今更ですが

窓の外伝のお話。そういえばしてなかったですよね。

基本的に外伝の二作は本編事件の後片付けというか、収まりきれなかったことです。更新分の夕闇の窓はもろ後片付け。ハイデンのこと片付いてないよなーと思ったもので。

以下はもうちょっと詳しく。

夢をみたいよ

「夜の窓」本編完結です~。
詳しくは下部で。

窓はよいのですが、あの「限りなく~」の白黒のお話、もしかして注記した方がいいのかな。一応当館年齢制限はなくてもよいお話を書いているつもりなんですが、この話に限ってはなにか注意マークつけた方がいい気がしてきた。高校生なら分別はあるから読んでも大丈夫でしょうけど、小学生とかに読まれたらちょっと困る気が。フォローしてある話ならいいけど、この白黒に限ってはしてないんですよね。
やっぱまずいかなー。それよりも小中学生の人で当館に訪れている人もいるのか疑問です。ちょっとこういう制限ってどれくらいの基準があるのか調べてみようと思います。年齢じゃなくってもダークな話なので制限あった方がいいかもしれないし。

移動しました

一周年企画を創作メモに移したので、一応ご連絡。

ところで時々創作メモと私が言ってますが、そこを見ている方ってどれだけいるんだろうか。ふと疑問に思ってしまった。まあ、メモは本当にどうしようもないものだから見てもなんとすればよいのかわかりませんが。拍手ログとかはでも気になる方にはよいかもしれませんね。減ったり増えたりはホント気まぐれですがね。

気が早いと言われるの承知で来年もしも何かする気力があるならリクエスト募ってみたいですね。
それからコレも一応言っておこうかなー。出来るかどうかは不明ですが、キャラアンケの結果如何により年越し番外でも書くかもしれません。現代キャラがいればなー

あと他にも何か増えてますが、これはいづれ気付くと思うので放っときます。こんなんやるより窓とか窓とか窓とか最終章書けよって話ですね。すんません。

イニシャルはH

久しぶりに企画作でない短編の更新です。
でも常に短編のネタはあるんですが、最後まで形にならずに終わったり、まだ携帯やパソコンの中に埋もれてたりしてます。今も携帯の中にいくつかあるけど、携帯をいじる暇さえ今は惜しい。おかげでなかなか進まないよ。

さて今回の更新分短編は、実はある友人のためのお話です。
内容はまったく本人に関係ないけど、その友人Hのために書いたもの。ま、実際にやるのは十日ほど後の予定だったのですが、私の我慢が出来なくてな。悪い、Hよ。早すぎて。
さて内容は前回の短編の更新が企画作でえらく暗い話だったので明るい話を心がけてみました。初めは普通に現代ものだったのに何故かファンタジー要素が加わってしまったお話。でもすごーく書きやすかった。この設定何気に楽しかったです。別の形で使いたいなあと思ってしまった。

追い抜かれた

キャラアンケで宮田がとうとう躍り出てしまった。
暫くはアルだと安心しきっていたのに。何故か宮田が上に出てくると焦ってしまう。

こんばんはー。皆さんお元気でしょうか。
私は家でも会社でも時間に追われております。本気で本を読む時間とか勉強する時間が足りないよ。書く時間もないけど。ネットする時間減らせばいいんだろうけど、コレが出来ないと今の私は本当に胃に穴空くから。駄目だから。鬱々しすぎてキノコ生えるから。頭痛いから。
と、最近こんな愚痴ばかりで申し訳ないなーと思います。ニッキ書こうとしたらいつの間にやら愚痴になってる。これはイケナイと思うので、他に書くことがない時はニッキをちょっとお休みするかもしれません。まあ、サイト自体に支障はないですので気軽に来て下さいね。ただ更新も暫くは週末中心になってしまうかもしれません。それか週末に書きだめして小出しにするかですが、私の性格上我慢できずに一気に放出しそう。
まー今月、来月はちょこーっとニッキをサボるかもしれませんが、私のことはお気になさらず。

では。


更新~

すおうさん発企画第二段が公開されましたよー。
でもまだ読んでません。すみません。誰が参加されているのかなーとそこまで見たんですが、今回は皆さん量が多いなあと尻込みしてしまいました。私も人のこと言えませんが。短編の中では初の二十枚超えです。
しかもこの作品には原稿用紙換算13枚のオマケがついているので更に長い。もし今から読まれる方がいるならオマケも読んだ方が多分楽しいです。どっちを書こうか悩んだんで、結局オマケの形でついてます。

では以下紹介。

12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31