日向月光館

日々徒然。恵陽の日常と本館零れネタ。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年05月
ARCHIVE ≫ 2009年05月
      

≪ 前月 |  2009年05月  | 翌月 ≫

カテゴリ変更

一応もう一回ちゃんと言っとく。総目次のカテゴリ変更したよ。

ガイアライトとは何ぞや、という方はその説明頁もつけといたからそちらで確認していただけると有難い。その説明頁なんですが、創作メモの方に前々からつけてたのを引っ付けただけなので見てる方もいるかもしれません。ついでなので地図も一緒につけておきましたよ。
あの頁、フォントとか直して繋げたんですが、モフ字が楽しいです。何あのフォント。おもしれー。こっそり油性の一話でタイトルロゴに使ってしまった。あれはいいね。

えええ…

拍手がどっちもかつてない数字を叩いているんですけど。やっぱりアレも変更したら一言言ってた方がいいってこと? 連続押ししてくれてる方がいるみたいで申し訳ないやらうれしいやら複雑だよ。
ちょっとびっくり。

まあ、その拍手関連になるんですが中編に「手紙」を追加しました。シリーズにはならないので中編カテゴリです。つかカテゴリも見直ししたいんだけどなあ。ガイアライト関係とそれ以外で分けたい。
「手紙」は現在トップ&総目次の拍手に入れてるやつです。本当は全部終わってからと思ってましたがあそこで中途に出しても楽しめるものじゃないなと思ったので、拍手に入ってるのが一番新しいのになるようにしてます。
中身は錆浅葱から黄赤への手紙です。ちょっぴり恋愛風味、にしたいと思っている話。途中で黄赤から錆浅葱に交代する予定なんですが、もうちょっと錆浅葱主体です。

【追記】
結局カテゴリ変更してしまったので「手紙」はシリーズに入ってます。
多分取りこぼしはないはず。消えてる奴とかリンク外れてるの気付いたら教えてもらえると助かります。
面倒になってしまったので長編でよいと思われるのは長編。それ以外の短編じゃないのはシリーズにぶちこんだ。短編だけは特定の世界の分とそれ以外に分けてます。




それから返信不要でしたが、ブログ拍手でのお祝いコメントもありがとうございました。
アークになる方がいらっしゃるとは、私が驚きました。深いところに入り込みましたね。

やってみた

私の私生活書いてもどうしようもないなと思ったので、バトンをやってみました。
最近はひたすら文章しか書いてないから書くこと尽きるわ。
というか折角ブログにバトンの機能があるのだから使ってみようかと思いまして。結構長かったよ、このバトン。

小説拍手ー

小説頁拍手を変えましたよー。
さすがに長くなってしまったかなーと思いまして。三ヶ月くらい放置してた。トップにある拍手は変更してたりしてなかったりです。あっちは変わらずランダムにしてるので変わってても気付かれにくいんですよね。昨日もこそっとはじまりの小話とかキャラ紹介を入れてました。それより手紙とか霧中会合どうにかせんといかんですね。特にやっちーと眞子が停滞中。鵺さんとリリンは少し進めたんだけど。

で、変えた永嶺弟のは小説目次の下の方に置いてます。今は直近更新分のトコからのが早いかもですね。今は姉篇になってます。ブラコン姉君です。書きながら思ったけど、ホントこの子は弟しか見えてない…。

ひよこ

今更ですが、小説頁全部フォント揃えました。多分全部変わってるはず。変更できてない頁を見つけたら教えてくれると幸いです。めちゃめちゃ時間掛かる。
けど今みたいな時間ある時じゃないと多分暇ないんで。

寧ろ学外

かき終えてから学校内じゃないよと気付きました。教室の更新です。

まあ、いいや。帰るまでが遠足だと先生も言っている。ということでそこらは突っ込まないでくれるとありがたいです。
書けないと言いつつ気持ちが落ち着いてきたら書きたくなって一気に仕上げました。しかし内容が妙にしんみりとしているんですが、あれは性格を抑えているからです。多分相手の視点で書いたらものすごいうざい子になっていると思います。本当はそういう子なんですが、ナーバスになっててたまたま静かだっただけという。西岡とは生徒会と運営委員という間柄でその前の年にお世話になってます。
最後にちょっとだけ彼女の本来の性格が出てますけど、本当はあんな感じです。そしてかなりお馬鹿な子です。二年生とは接点が薄いんだけど、他の一年出す足がかりにさせてもらおう。相手の子もそのうち。

ちなみに彼女は今年で選挙権のある高校生という設定なんですが、実際いました。同じクラスで、大層面白い人だった。普通に選挙言ってきたよーと言われて初めて二十歳という事実に気付いたぐらい馴染んでたよ。

行って来た

23日になったので予告どおり企画は撤去しますね。
また別頁に置いときます。

そんで新しく突っ込んどきました。

本日

寝て起きたら書く余裕なさそうなので書いておく。

2・5周年です!
まだ此処を御覧になっている貴方とつながっていられそうです。ありがとうございます!

更新しました。

月はみていたの更新です。
あと前回更新分で何気にイリスの一人称を間違えていたので修正しました。一人称は混乱しますね。登場人物が増えるほど誰が何だったかよく忘れるので、メモがやたら変なことになっていきます。私の設定メモは容姿と一人称が必ず最初に書かれている。本当によく忘れる。
二部が終わるまでに教室の話を挟みたかったんですが、ちょっと時間がなさそうです。でもそのうち絶対書く。とりあえず来月頭まではパソコンと睨めっこです。地味に毎日資格の勉強です。でもパソコン使ってやるので余計なことやる無駄な時間も結構あります。だが取りたい。一回で取らんと一万も無駄にするのは嫌だよ。

それにしてもウイルスが世間でもネット上でも本気で怖くなってきました。
二次サイト自粛してたんですが、ちょっと欲に負けて行ったサイトで、ウイルスに感染してしまった方の話がありました。そこ、私も時々行ってたよ。被害報告聞くとうわーってなります。
一応起動する度にチェックはしてるけど、今のところまだ大丈夫そうだ。もう少し自重しとこう。

負けます

ハローワークの帰り道、本屋があるのはまずいんでない?
と思いつつ毎度本屋へ寄り大抵一冊はお持ち帰りしてしまう。本日の戦利品は瀬尾さんの「強運の持ち主」でした。駄目だ、新刊コーナー見ちゃ駄目だ。買っちゃった。でも好きだ。
小学生のお父さんが素敵でした。女子高生の何でも試しちゃうばっさり感にすげえと思った。ミステリじゃないので結構実態は読めるんですが、この人の話はやっぱり好きだよ。それにしても自重しないとまずいですね。金は有限を念仏に。



君の事もっと知りたいバトン

なんですかね。実家戻ってからカレー作りは私の担当なんでしょうか。
カレーは肉とかじゃがとか炒めてる時に必ず腕がつりそうになります。三人分は意外に多いよ。


バトン。すみさんがしてらしたので、私も便乗。

ウイルスと記事

新型インフルエンザも関西方面でマジ上陸らしいですが、最近見るサイト見るサイトでウイルス注意喚起の情報見るのでこっちも心配です。
一応私のパソコンは大丈夫なようです。サイトにも異常なしです。完全スキャンかけて何もでてこなかったので現状では大丈夫かなあと思います。二次サイトを回るのは少し自粛しておこうかと思いました。

それから2007年の記事を大幅に削除しました。ほぼ日常的にニッキを書いているものだからすごい多くなってたんですよ。バトンとかは残してますよ。

あれえ。

えーと、覆面企画4出れそうです。
それは喜ばしいことなんだけど、初め書いていた話と別のものを提出することになりそうです。おかしいなあ、どこで間違えたんだ。
なので当初出すようにしていた話は少し手を加えてそのうち短編に追加したいと思います。まあ、そのうち。

こっちのがばれなさそうな気もします。

リンク追加~

すっごい久々にリンクを増やしました。多分一年位放置してた。
今回は文章サイトさんを。リンクフリーに甘えてプラスです。結構有名なサイトさんもあるかなーと思いつつ好きなので入れときます。


そんな訳で簡単に紹介です。

月過去更新

月過去篇更新しました。
正直言ってこれ五年か六年くらい前に書いた文章で、ほぼそのまま載せてるので文章がちょっと、なんていうか、定まってないというか無骨すぎるというかあんまり直視出来ません。
改稿する暇なんてないよ、と思いながら恥をさらすことにしたものです。終わりの方は結構最近なんだけどな。今出してる部分は確実に何年前の文章だよと突っ込めます。皆さんが昔の文章読めないと嘆く気持ちが分かるわ。

久々

前の職場に行ってきました。

何を、と言われたら単に住所の変更をしたかっただけです。でも二時間くらい結局居座って色々話してました。新体制になって緩和された部分とか変更した部分とかあるみたいだけど、頑張っているみたいで何よりです。そして新人ちゃんのマニュアルがまた私のもので作られていくという。まあ、いいけど。気分転換にもなったし、やっぱ気になってたので話せてよかった。私は二度とあの職場に行くことはないが、客としてなら多少は貢献してもかまわない気持ちはある。今は先立つものがないから無理だけどな。

ブログ拍手

…管理画面でコメントレスが出来るのはわかるんだが、これそのレスを見るにはまたこのブログ拍手を押さないと見れないんだね。意味がないな。やっぱここでコメントレスした方がいいみたいだ。色々調べてみたけどどうしようもなかった。
もっかいブログ拍手押しても同じコメントが見れますが、こちらから。


そういうことで申し訳ないですが、以下にレスを。

読み読み

ちょっと企画分で読んでなかったのを大量に読んできました。ちっぽけなぼくらのやつ。感想ブログに書いてますけど、読んでるとやっぱ一作一作タイプ違って面白いですねえ。残りは6作くらいかな。
私のは微妙な話ですけど、明るいのと暗いのを書きたかったので二つあるんですよね。ちゅーか行き当たりばったりで書いたのがばれていしまいそうだ。皆うますぎるー。嗜好上どうしても受け入れがたい話もあったりしますが、なかなかどうして面白いです。

覆面4のネタが降って来ました。しかも眠くてうとうとしてる時に。困るわ。忘れるじゃんとか思いながら寝た。ちゃんと覚えてたよ。よかった。
これを何とかちゃんとした話にしなくてはならないのだけど、どうなるかなー。というか間に合うのかなー。結構設定だけして放置している話が多いんですよ。ネタは何かに書いておかないと忘れるからその時ある程度勢いでストーリーと主人公格のキャラだけ書いておくんです。そして後になって細かい設定詰めるんだけど、そこまでとりあえずやってまだ書いてない話がたんまり。最近はちゃんとプロット立てて書く場合が多いので好きなときに書き始められるんですが、あまり放置してるとこれ何が書きたかったんだっけ、と忘れることがあります。
ところでその落ちてきたネタはいいのですが、参考にする話によってはとっても正答率が高そうで困ります。一体、どうしてくれようか。

お遊び

お遊び企画と銘打ってますが一番楽しいのは多分私です。

しかし所要日数一日ではあれが限度です。本当は日付が変わる前に終わるつもりが全然終わらなかったという。当館のキャラを知らなくてもそういうキャラがいるんだーと思ってもらえれば儲けもん、な企画です。まあ、単純にやってみたかっただけともいう。それぞれの性格について一言二言忠言をしてるんですが、あまり深く考えられてもあれなのでふんふんと流してもらえると助かります。忠言というか、場合によっては激励とかもあったりしますが。

メンテ中か?

ブログが今使えないようなので携帯から。


えー、思いついてしまったので作ってみました。キャラ当てはめ遊び?
当館今月22日で二周年半になるのでその日まで置いときます。

本当は当館のキャラ全員を作りたかったんですがさすがに無理でした。でも塔はほぼ全員います。月、塔、窓、教室、チョコ、クマ、妖怪、あと短編から何人か選びました。
しかしあの質問で自分に似たキャラが当たるのは難しいかもしれません。初めから自分に似ているキャラの欄を見た方が早いですが、まあそこは遊びってことでご容赦。
寧ろ一番気にして欲しいのは各キャラにつけたコメントです。誰が当たったとしても、遠からずいえることかなあと思います。一応キャラの性格ごとに書いてますけどね。ちなみに33人います。


ま、時間かからないんでちょっとクリックしてみてくださいな。

≪追記≫
後ほど返事させていただきますが、早くも押して下さった方ありがとうございます。
ちなみに素でやると自分も宮田になります。宮田だなんて、なんか認めたくないですね。最初の質問はちょっと見栄を張ったほうがいいかもしれません。本当に質問が当てになりません。うわあ…

コミックス派

昨夜の記事は削除しました。もし見た方いたら忘れてくれると有難いです。疲れてたようです。
本日はハローワーク行ってちょっと今後について担当官と話してきました。このシステムいいね。マンツーマン指導というのは割と何処でもやってるのかなと思うのですが、相談できる相手がいるというのは一人よりも心強いです。まだ迷っている部分や不安もいっぱいありますけど、ちょっと頑張れる気がします。

連休

連休が終わっちゃいますね。今の私にとっては毎日が連休状態なのであまり関係なかったんですけど、明日から仕事の方は頑張ってくださいね。

昨年から当館の館名を画像に変えているんですが、段々似たり寄ったりになってきました。これは私の好みで作るから仕方ないんですよ。仕方ないんですけど、なんか少しでも印象変える方法ってないだろうかと考えてました。そこで今まで手を出してこなかったんですけど、ちょっとフォント素材のあるサイトをうろついてきました。おもしれー。というかかわいいフォントがあるもんですね。思わず取ってきちゃった。
個人的にはゴシック体が好きなので、どっしり系がいいんですけど文字が上下に踊ってるフォントが可愛かったです。これはいつか使いたいなあ。とりあえず次のタイトル画像はダサ字です。即行で多分五分もかかってない出来上がり。でもフォント変えると印象がだいぶ変わるので楽しい。四角四面な字もいいけれど、角が丸いとやわらかい印象になりますね。普通にパソコン中にあるフォントでは丸文字ゴシックが好きで、実は私のシャチハタ印はこのフォントです。丸っこい。

企画色々

色んなトコで色んな企画の話が出てますね。すげー気になる。

私が今参加中の「ちっぽけなぼくら」はもうすぐ終了の運びとなってしまうのですが、夏には覆面作家企画4がありますし、眼鏡祭2もあるみたいですね。眼鏡はなんつーかリレー小説は無理ですが短編だけでも参加したいなあ~とか思ってたりします。でも眼鏡で話をかけるのかというのが一番問題。ネタ浮ばない気がする。
覆面も参加したいけれどこのままだと間に合わない。色々あって間に合わない。テーマは発表されてんですけどネタが未だに思いついてないのと、別事情分を急がないといけないとか、投稿分の設定が終わってないとか、なんかごたごたしてます。ネタさえ思いつけば20枚程度なんとか勢いでも書いてしまえるけどなあ。ああ、でもばれないように書き方変えねば。前回は漢字の変換で結構ばれたんですよね。あと馴染みの方には構成でばれました。畳み掛け方に暴かれた。もし出せるなら正答率が低いとうれしいんだけどなあ。
他の皆さんは参加するのかなあ。

注意。

既に「限りなく白にちかい黒」には貼ってるんですけど、「白の情景」にも≪pg-12≫のマークをつけさせてもらいました。
自分の作品目次を改めて見てて、イジメの描写が強いので一応つけといた方がいいかなあと思いまして。もろにイジメがテーマなので、ちょっとなあ。基本的には当館全年齢作品です。「白黒」に関しては企画が悪をテーマにしてただけあって社会的によろしくないと思います。性愛描写とかはそんなないんですけど、世間にあまりイメージよろしくない話はせめて中学生以上の方にお願いしたいですね。マークつけるのが今更ですけど、一応。今まで言われたことないから大丈夫だとも思いますけど。性愛描写は当館一作品匂わす程度ですがあるんですよねー。つけようかな、とも思いましたが深く追求しなければ大丈夫かなと思い今回はスルーしました。こういうの判断が難しいです。
ところで当館、誰かの死に関しての話が作品数に対して比率が高いと思います。短編でいくつか続いてますもん。白の情景もそういうの含んでますし、何でそんなにこういう話が好きなのか問いたくなるくらいですよ。今日もこの映画は絶対に観たいと「象の背中」観ましたよ。暗い、暗いよ。でも好きなんだよ。最後はぐすぐすですよ。こういう話に年齢指定はいらないと思いますが、どの年齢を対象にと訊かれたら難しいです。どっちかというと大人向けになるのかなあ。
あ、もしこれは何かマークつけてた方がいいじゃないかっていうのがあったら遠慮なく突っ込んでやってください。自分じゃいまいち自信がありません。

再開しました

月過去篇「月はみていた」二部始めました。

ちょっと一部より短いのかな。一応今のところ6話で終わる予定。
二部は神側がメインになりますので、一部で出番のなかったあの人とか名前の出ていなかったあの人とか出ます。某参謀の性格が500年後とだいぶ違うので注意が必要です。
で、今月はこれを順次更新していきます。その間に別件を推し進める算段です。まあ、就職もぼちぼち動き始める予定なので、ちょっとサイトは控えめに。でも多分今までのことからもわかるように我慢しきれず何か書き出すと思いますが。だってストレス発散だから。


明日明後日は主婦代理。
め、めんどっ…… 母が一人で田舎に行くそうです。私一人だったら夕飯なんて適当に作るのに。中途半端に残されるとまったく困ったものです。

アビス

ショックだ、シェリダン…
続け様にシンクにも泣くわ。予想通りの正体だけど、うわあ…

ゲットだぜ

ふはははは、やおろず弐を手に入れました。

実は発売以降ずっと探していたのですが見当たらず、今日本屋で漸くゲットです。ふはは、やっぱ大好きだこの方のは。ワルプルギスもよかったけれど、ほのぼのなノリのこっちのが好み。ワルプルギスは犬派なのにうっかりノーチェの馬鹿可愛さに悶えてしまいました。馬鹿猫って罵ってやりたい。
そんな訳でホントについさっき読了。以下は雄叫びでございます。
本家さんで投票が終わったあとというのが哀しいけれど、まあ手に入れたのでいいや。

ネタバレ大いにアリマス