日向月光館

日々徒然。恵陽の日常と本館零れネタ。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年04月
ARCHIVE ≫ 2012年04月
      

≪ 前月 |  2012年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

完結しましたー!

霧中会合現代篇、及び作品シリーズ、完結いたしました!

やったー!
今年は色々完結させるのが目標なので一つクリアです。
そして眞子篇後書きは以下から。

スポンサーサイト

クマ眞子篇

更新しましたー!

今月全然出来てなくってすんません。なんだか他のことに現を抜かしすぎたようです。
ちょいと眞子篇はもう少しで終わりになるので集中してこちらを先に終わらせようと思います。眞子篇何話で終われるかがちょっと謎ですが。50話になればいいなあと思いつつがんばりますー!

豆本とブックカバー







ちょいと最近作ってました。
豆本はリク頂いたものですがブックカバーは単純にカバーがなくて。作品が何かわかるほうがいいのでそれぞれのイメージで描いて背表紙のタイトル入れたんですがすごい楽しかったですー!
文庫サイズはA4で入るからよいですね。バラと血染めのカバーがお気に入り。またそのうち作りたいです。

60000ヒットでした!

ちょっと遅れてしまったのですが60000ヒットになりましたー!
わーい、ありがとうございます。なかなか更新遅めで最近は申し訳ないですが、うれしいです。
もし踏んだ方、或いはその前後でも居られれば何かさせていただきますよ?
名乗り上げて下されば有難いですー。

次は70000ヒット目指して頑張りますね。

感想頂きました!

先日こっそり依頼をしてまして、感想頂きました。
うーむ、なかなか自分では気付かないところを指摘されますね。自分ではあんまり考えてなかった所とか色々。
やっぱり人から感想というか頂くと自分の駄目な所とかがわかります。段々もう本当書きたいから書いている状態になっていて、それはそれでよいと思うのですがやはり独りよがりになってしまうのだなと思いました。
複数の方からもらうとそれぞれ注目点や、感想の書き方も違うので面白いですよね。それを次に活かせるようにがんばらなくてはならないのですが。

ちなみに今回は「君を知り 恋を知る」の感想を頂きました。先日ご紹介した音和さんに。恋愛モノをたくさん書かれる方なのでちょっとドキドキだったんですけど、やはり突っ込み入った。うーむ、人を完璧に唸らせる話を書いてみたいものです。
ちなみに感想記事はこちら
ネタバレなので要注意ですよ。

お花見






花見に行って参りました。
小倉城のところ。写真の草履は友人のものです。着物着て来てくれたので。
天気もほどよく、まったりできました。

珍しく短編

更新しました。短編もの。
今回のは企画とかでもないので久々に純粋にただ短編というモノ。
でもまあ中身は結構衝動で書き進めたので一時間ほどのものなのです。すみません。
毒にも薬にもならない話ですが、よければ暇つぶしにでもどうぞ。

何か自分昔からなんですが「手」というモチーフが好きらしいです。学生の時に美術の授業で好きなテーマでと言われ手を描いた人です。あと手というものが持つ色々な表現なんかが面白いと思います。手は手段であり、名詞であり。そして掴むものであり持つものであり、また離すものでもあるんですよね。
その割に手を描くのは苦手ですが、なんとなく気になる存在です。
次は連載のどれかに行きたいと思います。そして他の作業もそこそこやってます。

OPP企画の方も一応主催なんでちゃんとやらねばということでプロット作ってます。絶対後半も時間なくなるの目に見えているので自分の分だけ本文先にやりたいと思います。あと二ヶ月したら締め切りですしね。今のうちにやっときます。
参加する方、気になっている方の進捗具合も気になりますが大丈夫でしょうか。ひとまずプロットが出来上がれば大丈夫ですが、後半だけで二作も書ける自身がない人は先に自分のだけでも書いていると色々楽だと思いますよ。気分も違いますし、専念できますしね。一作に。まあ、ともあれ皆さまからの御連絡をお待ちしています。


今年もエイプリル仕様でした。

4/1ですが、サイトトップがいつもと違うことになっておりました。
楽しかったです。というか三日前に思いついてしまったので三日クオリティです。すんません。

今トップから跡地貼ってますのでよければどうぞ。
ちなみに内容は一次創作サイトが版権サイトに変わりましたというもの。サイト名が「愛が暴発しました。」に変わっておりました。中身は最近愛しすぎて仕方がない夏目友人帳のニャンコ先生ファンサイトでした。
すっごい楽しかったです。

ポチッといっぱい押してもらえて、コメントも頂けてにやにやしてました。
コメントはニャンコ先生への愛として、私がもらいうけます。

・このまま二次サイトもとの意見も頂きましたがこちらはこれまでどおり、二次はpixivでちょろちょろと書く程度にしときます。
・ズッキュウーンときた貴方、愛が暴発した貴方。同志ですね!
・四コマネタは重くないかと疑問からですが、やっぱり陶器だから重いですよね。と思います。
らぶでかわいいコメントもいっぱいもらってご満悦です私。えへへ、楽しい気持ちになったならよかったなあと思います。ありがとうございましたー!

04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。