日向月光館

日々徒然。恵陽の日常と本館零れネタ。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年04月
ARCHIVE ≫ 2015年04月
      

≪ 前月 |  2015年04月  | 翌月 ≫

更新したよ。

な、なんとか更新です。
そして今回シリアスだった。めっちゃ中途半端なとこで止めててホントすんませんでした!
御降は斉しく』022話更新です。
やっと敵側の名前を出せたのでとりあえず満足です。
あと紫の事情そこらもそのうちちゃんとしてやんなきゃですね。女子高生ですからね!

では、皆様おやすみなさいませー!

Comments (1) Trackbacks (-) メモ

コミティア112 お品書き

5/5のコミティア112参加しますー。
ということでお品書き。
もうツイッターとかで言ってるのであまり新鮮味はないかもしれませんが、こんな感じです。

コミティア112フライヤー

短編集の目録は


『涙雨』
Overflowing Spectacle
姫の処遇
その花の名前は
紅玉の涙
ひと、おもふ
綺麗
ユスラゴの花の香り
浅海家夏季休暇戦線――正直困惑中
浅海家冬期休暇戦線――全面的敗北
雨宿り恋詩
夢よりずっと
冬の海は散歩日和
七年目の浮気
僕の知らない記念日
青い空 白い雲 夏の太陽
銀杏に託して

『つぼみ』
君を知り 恋を知る
藍の鐘が鳴るから
コートはまだ早いかも
在り来たりな人生
同じ空の下
ブルーノート 一文の恋
鳴く春
お点前
お父さん日和
一途な私
それも愛ゆえに
視線フィルター
とろけるほどに
誰知る奴ぞ
浅海家夏季休暇戦線――絶賛誘惑中
恋を歌う君

『足跡』

彩の未来
友人H
限りなく白にちかい黒
星空の続き
言祝ぎ
見上げる春に君の笑顔を
足音が聴こえる
王の刻印
白の情景
虹の嫁入り
魔女のご機嫌
来客御礼
世界は君のためにある
落下する帰還者

以上です。
あと想像以上に書き下ろしの表紙が白いです。

Comments (0) Trackbacks (-) メモ

あと一冊

えーと、書き下ろしで出す予定の本の入稿が終わりました。
正直もう時間がなくてですね、ちょっと表紙は簡単なものになってしまいました。そこらは勘弁。でもタイトルだけにするにはさみしすぎて。
出来上がるのはもう少しあとなので、それまで当日の準備とかしていこうと思います。

そしてようやくちょっと落ち着けてきたので、借り物の本とか積読を読もうと思います。やっと読めるー。
サイトとなろうの方も更新できるようならしますね。

Comments (0) Trackbacks (-) メモ

自家通販について

えーと、短編集は揃いましたので、こちらにて一応取扱い始めました。
コミティア前なのでとりあえず数冊分だけ通販予定に入れてます。売り切れ表示になったらまた足します。
それと、短編集以外に入っている「光あれ、と君は言った」は書き下ろしでティアに出す予定です。まだデータが仕上がってませんので、とりあえず仮ですが。
この書き下ろし分、実はタイトルを以前玉蟲さんにいただいた分だったりします。すみません、書かせていただきました。こんな内容だったらのイメージ付きでいただいてたので活用させていただきました。

本の内容は詳細読めばわかりますが、「涙雨」が切ない系多め。「つぼみ」が恋愛系多め。「足跡」がFT・その他となっております。
ちなみにお試し版との違いですが、中身のフォントとカバーに若干差があるだけです。
ちょっと並べて背表紙とってみたので、これくらいの違いかー、というのがわかるかと。

短編集背表紙

ラインを下部に入れたのと、ちょっと名前を省いたとかそんなレベルです。

ということで、もし興味ある方いらっしゃればよろしくお願いいたします。

Comments (0) Trackbacks (-) ほか
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30