日向月光館

日々徒然。恵陽の日常と本館零れネタ。
TOPバトン? ≫ 傾向バトン

傾向バトン

佐東さんがやられていたバトン。気になっていたんだ。
昨日本当は書いていたんですが、途中で限界来た。

サイト内をちょっと掃除したいなあと思いつつ出来なさそうです。企画とか色々な小話があっちこっちに散らばってるので、わざわざ探さなくてもその目次のどっかにあるほうが絶対いいと思うんだ。正直自分でも把握しきれてない。ぼちぼち片付けやろうと思います。




【傾向バトン】

◆貴方が創作する場合においてこういう傾向があるというのを述べてください。


■主人公
基本的に学生多し。そして女の子より男の子の方が書きやすいんだ、実は。短編の場合は女の子が多いですが、長編はほぼ男の子です。なんでだろ。
学生が多いのは単なる趣味です。一番書きやすくもあるしね。
性格は様々なんだけどやっぱ私に似るのか、やたらと迷い癖のある人たちが多いです。頭の中で考えがぐるぐるしててまとまってない子達がいっぱい。迷える羊というか、迷いすぎる羊たちばっかだ。


■ヒーロー(ヒロイン)
んー。これは一概には言えないんですけど、でも一ついえるのは何も考えずに書くとぶっきら棒なヒーロー、ヒロインが出来上がるということ。ヒーローはまだしも。男の子に間違えられるヒロインに苦笑。喋り方がねえ、どうにもそうなっちゃうらしい。とりあえず基本は皆いい人で書いてるよ。いい人じゃなかったのは秋好つばめだけだ。


■ライバル・敵
私の書く人たちは根っこのところがいい人なキャラが多い。というか悪という表現の出来る人物って難しいんだ。ので敵方も絶対悪なんかでは書けません。敵方を本当に悪として描くのならば、遠ざけないとだけなんだ。その人物の視点とか、近しい場所を出すと、雰囲気が和らいでしまう。そしてイメージからどんどんずれる。ずれた末にそのうちいい人になってしまいそうなので、なるべくその視点では書かないことにしている。だから隠れて最後にゴハッと出るくらい。


■女性キャラ
かわいい系とノリノリ系がいます。基本はシャイでかわいい女の子大好きなんですが、元気よくってでも好きな人にはからっきしでもいいと思います。傾向はそれくらいしか言えません。というかネチネチした子はあんま書けなくて、どちらかというとさっくりした子が多い気がするなあ。
バリエーションはそんなにないよ。


■男性キャラ
男性キャラは「塔」で書いてる七人見れば大体の性格バリエーションわかるんですが、あの話で出張ってるキャラが特に書きやすいということですね。純真無垢な遊ばれる子よりもちょっと黒さが見え隠れする人で遊ぶの大好き、な子の方が書きやすいです。女の子はネチネチしてないのに、男の子の方が結構ネチネチしてます。


■キャラ同士の恋愛
基本的に恋が成就するまでを書いてますね。その過程の方が好きなんだよ。単純に。
そして淡く、さっくりめ。ドロドロの恋模様とかべたべたな甘さは私の話に求めてはいけません。や、本当さくさくしててある意味味気ないかもと思うくらいなんで。糖分過多は苦手だよ、という方の方が好まれるかもしれませんね。


■人間外
えー、いっぱい居ます。特に神様とか妖怪とか。神々は実はあまり人間ぽくないんですが、イリスとかファイアリィはかなり感情豊かで人間らしい。でもグレースも本来はそう表情に出ないし、ダリアもその部類、ウェーザーとかもそうなんだよね。という設定が実はあるんですが、出せてません。
妖怪関連はカラフルです。見た目も性格も。見た目不気味で素直というのがいいなあと思ってたり。
特に普通の人を書くのと差はないんですが、なんとなく女性はあでやかに、男性は優男風に書きたい願望がある。一応神々は顔はそこそこいい、というようなイメージで書いてます。


■幼なじみ
あ、好きなシチュエーション。友情設定でも恋愛設定でもすごくよいです。楽しいです。
近すぎて気付かなかった想いに動揺したり、歓喜したり、そういうのがいいなあと思う。まあ、幼馴染でなくともいいんですが、この設定だとより顕著になるような、気がしなくもない。あと急に離れて不安になるとかな。すごくよいと思います。
作中も結構いますよ。恋愛よりも友情の方向で多いですかね。


■聞いてみたい人
気になるけど、これも転がしとく。
なんか四月って忙しいですね。私も忙しいが、皆さんも忙しそうだ。



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31