日向月光館

日々徒然。恵陽の日常と本館零れネタ。
TOPスポンサー広告 ≫ クマ眞子篇TOPメモ ≫ クマ眞子篇

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

クマ眞子篇

クマより眞子篇更新です。
というかあと彼女の話でこのシリーズは終わりなんですよね。まだ先は見えないけど。でもがんばります。

さて、そんなわけで更新です。続きはこっそり拍手に加わってたりします。
眞子篇結構シビアです。女の子って容赦ないですよね。幸い私はあまりそういうことに縁はありませんでしたが、ただ私が気付いてなかっただけかもしれませんけど、傍から見てて気持ち悪くなるくらいですね。正直なところを言えば嫌いなら表面取り繕って仲良くとかしなくていいと思うんだ。とても面倒くさい。私はあんまりそういうネチネチしたのは苦手なんで思うだけかもしれませんけど。でもそれならいっそ一人で居たほうが楽でいいです。ずっと、というのはちょっと寂しいですけど、私は一人でも耐えられるというのがひそかに実証済みだったり。少なくとも三ヶ月くらいは誰とも会話できなくてもなんとかなる。どうしても誰かと会話がしたい時に相手をしてくれる人がいればいいという。なんかお手軽です。
あんまり書いてるほうも気分はよくないのでザクッと進めたいんですけど、なかなか進まない。でも次から眞子の反撃です。眞子をいい方向にボロボロにしてやろう~。

そして検索サイトへの更新が面倒くさい罠。
もういいかなあ。全部終わったらちゃんと言いますから。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。