日向月光館

日々徒然。恵陽の日常と本館零れネタ。
TOPバトン? ≫ 創作競り合いバトン

創作競り合いバトン

あずささんよりバトンを頂きましたー!
ので答えてみますー。月キャラへのバトンですよ。



創作競り合いバトン
・創作キャラを2人(+ツッコミ1人登場もOK)登場させて、なりきって答えてください。
・喧嘩乱闘第三者乱入何でもOK

★指名★
「月をかかげて」よりグレース&シシィ

--------------------------------------------------------------------------------

1.お名前を教えて下さい。
グレース「グレース、或いはグレース=コイルだ」
シシィ「シシィ=アンルーク、という」
グレース「姓のコイルはあってもなくてもどうでもいいぞ」
シシィ「実際はついていないんだろう?」
グレース「まあな。だが人の中に混じるにはつけていたほうが楽なんだ」
シシィ「ふうん」
グレース「まあ、それはそれとして。それではバトンを答えていこう」

2.頭がいいのは?
シシィ「抽象的だな。知識量という点でいうならグレースに敵うわけがないのだが」
グレース「んー。だが普通にシシィも優秀だよなあ」
シシィ「うーむ」
グレース「……こういうのは当人で決めるよりも客観的な意見が必要だろう。よし、召喚!」
シシィ「召喚?」
 モフッ(効果音)
???「ゴホゴホ、なんだこの煙!」
グレース「よお、カウス。ちょっと考えて欲しいんだ」
シシィ「……(何故カウス)」
カウス「はい? って、うぇ! グレース殿、とシシィ殿!」
グレ&シシ「『うぇ?』」
カウス「いいいいえ! 何にも!」
 間
カウス「へー、頭がいい方を選べ、ですか? そうですねえ。おれからすればどちらも知識がおありですし、選びにくいですねえ」
グレース「いや、オレ達で決められないから呼んだんだけど」
カウス「はあ。だったらどちらも頭がよい、でいいんじゃないですか。絶対に勝負をつけなきゃいけないものじゃないでしょう?」
シシィ「あー。そういえば質問に答えればいいんだったな。ならそれでいいか」
グレース「え、なんかちょっと拍子抜け。ていうか、いいんだ」

3.運動神経がいいのは?
グレース「シシィだな」
シシィ「は?」
グレース「オレは学者なんだよ。そりゃ神様的な体力はあるかもしらんが、普通に人間としての体力はユディより下だ!」
シシィ「それをずばっと言ってしまうあたり、お前が駄目なとこなんじゃないか」
カウス「時々この人についていっていいのか不安になります」
グレース「あ、ちょ、なにその蔑むような目は……褒めてるのにひどい」
シシィ「あれを褒めてるとは言わせない」

4.歌が上手いのはどちらですか?
シシィ「………」
グレース「んー、歌か……」
カウス「歌って、お二人が歌うところとか聴いたことないですが。実際うまいんですか」
グレース「オレは普通だけど。アルとか先生の前でとか、鼻歌交じりになんか歌うことならあるし。上でも酒宴で一芸として歌うことはあったかな。下手でもないがうまくもないと以前イリスに言われたよ」
カウス「へえ。シシィ殿は歌などは……」
シシィ「………」
グレース「………」
シシィ「………」
カウス「………」
シシィ「………」
グレース「お前、歌駄目なのか」
シシィ「!」
カウス「え! 駄目なんですか?」
シシィ「……ぐ、だ、駄目ではないが、その、あまり得意ではな……」
グレース「それを駄目だというんだ。ふーん、へーえ、恥ずかしいんだあ(ニヤニヤ)。見てみたいなあ、お前が歌うところ、何がどう恥ずかしいんだ?」
シシィ「な、ば、馬鹿者! 何もないところでなど歌えるかあ!(真赤)」
グレース「ふふふ、お前芸術分野はあんま得意じゃないんだな。はいはい、よしよし。落ち着け」
シシィ「うるさい!」
グレース「そんなこと言っちゃう子には今度王都の歌祭りに永久参謀権限でエントリーさせちゃうぞー(ニヤニヤニヤ)」
シシィ「お、お前ー!」
カウス「……いじめっ子だ」

5.モテるのはどちらですか?
グレース「未だかつてもてた経験はねえよ」
シシィ「んー、んー、私も特にそんな経験はないな」
カウス「二人ともまだ若いのになんて残念な。ですが顔立ちはお二方悪くないし、性格だって特別に問題ないでしょうし。どうしてですかね」
グレース「オレはダリアにさえ嫌われなければどうでもいい」
カウス「うあ、身も蓋も無い」
シシィ「根本的にさほど興味がないのだが。そもそも私には一応婚約者なるものが居たような」
カウス「ええ! 婚約者居るんですか? なんて贅沢! じゃなかった、びっくりした」
シシィ「祖父と父が勝手に決めているだけで、実際に会ったことはほとんどないんだ。だが、周りはそれと知っているので特段私に声をかけないのかもしれないな」
カウス「も、勿体無い……!」
グレース「まあ、月の本筋にも関係ないからなあ。恵陽にも重要視されてないこっそりネタだ」
カウス「はあ。まあ、とりあえずおれから見た二人に対する女性たちの反応を教えて差し上げます。グレース殿は結構気さくで割合話しやすいという点で人気があります。イアみたいに年下からの憧れとか、あるみたいですね。それが本気かと言われたら悩む所ですが思春期の女の子はとかくやさしい大人に憧れるものです」
グレース「へえ、そういえば城でも町でも気軽に皆話しかけてくるもんな。嬉しいもんだなあ」
カウス「シシィ殿は見た目怒っているようにも見えるので遠まきにされています。ですが普段無表情なのにこそっと笑うところがかわいいと噂されてました。アルと話している時に笑ってたり、そのギャップに惹かれる女性とか。あと私見ですが、女子どもに対しては紳士な行動でそこポイント高いと思います」
シシィ「はあ。まあ、好意的に思われるのは有難い」
カウス「ということで総合的に見るならシシィ殿です。グレース殿は気安すぎて友人どまりの可能性大です」
グレース「はは、まあそうだろうな。それにオレに惚れたら泣きを見るぜ」
シシィ「しかし、カウスは変なところで人間観察能力を発揮しているな」
カウス「それは言わない約束です」

6.動物に好かれるのはどちらですか?
カウス「今度は動物ですか」
シシィ「普通だと思うがなあ」
グレース「そうだな。……だがあまり聡い動物には逃げられるんだが」
シシィ「聡い動物……猫とかか?」
グレース「まあ、そんな類だな。勘のいいやつはオレが怖いらしい」
カウス「ふうん。シシィ殿はそんなことはないんですか」
シシィ「いや、ないな。足に擦り寄ってこられるとかわいいし。特に動物に怯えられることはない」
カウス「ちょっと意外です」

7.運が悪いのはどちらですか?
グレース「それはシシィだろう」
カウス「あー、そうですね。シシィ殿だと」
シシィ「なんか恨みでもあるのか、お前ら」
グレース「いやいや。だってオレみたいなのに目をつけられるし、アルやイアの世話もさせられるし、魔法のせいで変な頼りにされるし、大変だなあって」
シシィ「それ、全部貴様が私にやらせたことじゃなかったか」
グレース「やだなあ。だから運が悪いって言ってるんじゃないか」
カウス「あー、同意見ですけど、笑って言うことじゃないですよ」
グレース「これを笑わずしてどうするよ」
シシィ「ふん」

8.ここなら相手に負けない!っていうのはありますか?
シシィ「特には」
グレ&カウ「早っ!」
グレース「もうちょっと考えろよ」
カウス「そうですよ。もう少し何があるかとか、あるじゃないですか」
シシィ「そんなものわかるわけないだろう。こいつが色々力を隠しているんだから」
カウス「あ、それはまあ、確かに……」
グレース「うああ、その白い目が怖い」

次にまわす方5人とその方のキャラ2人
グレース「さて、あんまり競り合ってなくて悪いけど、楽しんでくれたらいいな」
シシィ「だな。時間を割いてくれてありがとう」
カウス「お疲れさま。それでは次に回す方なのですが、もし時間が取れればどうか答えてやって下さい」
良崎さまへラグ&ルーの弟子コンビ。癒されたい。
佐東さんへ桂木&峰藤で。桂木&結城さんとか峰藤&辰さんも面白いかと思ったけどね。今回は王道二人で。
すみさんへ翔真&大澤さん(完結後)で! とか駄目ですかね。駄目だったら素直に翔真&隆真さんとか。……とか。
今野さんへ沙汰少年&糺兄で。楽しそうかなと思って。

四人にしか回してないけど、すみませんこれでお願いします。他の方にも回そうとしたんだけど、私がまだあんま読めてないせいで回せんかった。短編で回すのも憚れ……もしよければどうぞ答えてやって下さい。

Comment

ありがとうですー!
編集
わーい。どぞどぞもってっちゃって下さい!
いや、あの二人は見ているだけで和みそうなので十分ですよ。

さて、当方のバトンはちょっと遊んでしまいました。普段は横並びな関係なんですが、時々立場が変わります。いじめっ子グレースと拗ねたシシィが何気に楽しかったです。
問5のカウスは、もう笑うしかない。けど実際彼は周囲のことをよく見ています。まあ、年齢も彼らより一回りは上なので、経験豊富ということで。

後ほどバトン覗かせていただきますね。
2010年10月20日(Wed) 22:18
編集
バトンいただいてきます!
ただ、癒しになるかどうかはちょっと分かりませんよ。

グレースが生き生きしてる……というか、キラキラしてますね。いじられてるシシィが普段とイメージが違って可愛いです。
二人とも、いろいろ意外な一面が……。
あと、特に問5のカウス、すごいです(笑)
2010年10月20日(Wed) 18:12
編集
お、おお! こちらこそありがとうございます! 楽しみにしてます~
2010年10月17日(Sun) 22:46
編集
 お、おぉ!!バトン受け取ります!!有難うございます♪
2010年10月17日(Sun) 21:48












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31