日向月光館

日々徒然。恵陽の日常と本館零れネタ。
TOPメモ ≫ 注意。

注意。

既に「限りなく白にちかい黒」には貼ってるんですけど、「白の情景」にも≪pg-12≫のマークをつけさせてもらいました。
自分の作品目次を改めて見てて、イジメの描写が強いので一応つけといた方がいいかなあと思いまして。もろにイジメがテーマなので、ちょっとなあ。基本的には当館全年齢作品です。「白黒」に関しては企画が悪をテーマにしてただけあって社会的によろしくないと思います。性愛描写とかはそんなないんですけど、世間にあまりイメージよろしくない話はせめて中学生以上の方にお願いしたいですね。マークつけるのが今更ですけど、一応。今まで言われたことないから大丈夫だとも思いますけど。性愛描写は当館一作品匂わす程度ですがあるんですよねー。つけようかな、とも思いましたが深く追求しなければ大丈夫かなと思い今回はスルーしました。こういうの判断が難しいです。
ところで当館、誰かの死に関しての話が作品数に対して比率が高いと思います。短編でいくつか続いてますもん。白の情景もそういうの含んでますし、何でそんなにこういう話が好きなのか問いたくなるくらいですよ。今日もこの映画は絶対に観たいと「象の背中」観ましたよ。暗い、暗いよ。でも好きなんだよ。最後はぐすぐすですよ。こういう話に年齢指定はいらないと思いますが、どの年齢を対象にと訊かれたら難しいです。どっちかというと大人向けになるのかなあ。
あ、もしこれは何かマークつけてた方がいいじゃないかっていうのがあったら遠慮なく突っ込んでやってください。自分じゃいまいち自信がありません。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31