日向月光館

日々徒然。恵陽の日常と本館零れネタ。
TOPスポンサー広告 ≫ 後書きテンプレートTOP企画 ≫ 後書きテンプレート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

後書きテンプレート

覆面作家企画4正解でましたー。

ということで後書きいきます。めっちゃくちゃネタバレしてるので読んでない人は待った方が楽しいかもしれません。
それから感想や推理をしてくださった方にちょこっとだけコメント返させていただいてます。本当にちょっとですが、7日十時ごろまでに確認できた方に。もし以降に確認したらこの記事に追加させていきたいと思います。

【9/9追記しました】

では、後書きテンプレートです。



■作者名
恵陽です。

■サイト名&アドレス
月明かり太陽館
http://www.geocities.jp/keiyo_u/top.html

■参加ブロック、作品番号、作品タイトル、作品アドレス
C03 来客御礼
http://maskwriter.web.fc2.com/sakuhinac/c03.htm

■ジャンル
日帰り異世界トリップ
あの、SFではないと思います。

■あらすじ
ロッカーを開けるとそこは……何処?
わけもわからず異世界に放り込まれた少年が元の場所に帰るために、自分を喚んだ女の子と騒がしく過ごした約一時間。

■意気込みテンプレを使用された方は、URLを教えてください。
http://sunhouseundermoon.blog95.fc2.com/blog-entry-861.html

■推理をかわすための作戦は?
正直漢字変換に焦点を当てている方にはほとんど当てられてます。『溜息』とか『出来る』とかノーマーク。『訊く』はわかってましたけど、敢えて残してたら使われた。
一応これは一発でバレそうと思う変換は開いたり別のにしていたはず。まあ、二、三だけですがね。
あと内容に関しては普段小ネタを使った話は書かないので似ているけど何か違うとでも思って外してくれればいいなあと思ってました。
結構当初から候補に入ってて、消去法で決めた人が多いような。次回があるなら漢字は絶対に開いてやる。

そういえば本当はタイトルも英文字にしようと思ってたんですがどうしても思いつかなかった。

■この企画のために書いた作品、他にもありましたか?
ありました。

■その作品を提出しなかった理由は?
あんまりにも真面目な内容だったのと、枚数が少なすぎ。

■作品のネタを思いついたきっかけは?
いや、上記の作品をとりあえず仕上げた後で本当にあれでいいかなあともやもやしてたら、ふっと急に思いついた。そして書かなければと書きました。

■ストーリーの構築において気を使った点、苦労した点などあれば教えて下さい。
普段は小ネタとか入れて笑いを誘うことはしませんが、書きながら純粋に楽しんでもらえる作品がいいと思い始めました。

■削ったエピソードなどありましたか? 作成裏話歓迎です。
とりあえず出来上がった時点で数行だけオーバーという衝撃な事態になりました。確か削ってはいないけど、文章詰めたり表現を変えたりした。

エピソードではありませんが、冒頭のドラ、ナルニア、マ王の中で実はナルニアだけ未読です。超有名なのに読んでない。
それと「客」という名字は実際にあるようです。珍しい名字を並べ立てているサイトで実際に調べました。リーファも名前を決めるまで結構調べまわりました。日本人にも使える漢字で、読みがかわいい感じのがよかったんです。結果が梨花でリーファです。

■その作品の続編または長編化のご予定は?
ないです。
ないですが、皆さんが妙にお守りの行方を気にされるのでその辺のエピソードをおまけしてサイトに出そうかと。
作中に書いてませんでしたが、主人公がやたら小さい物がいいと言ってお守り選んだのは、すぐに捨てられる物がよかったからです。私の中では元の世界に戻ってすぐにゴミ箱へ捨ててる予想だったんですけど。まあ、ちょっとだけそこら書きます。

■その作品で気に入っている箇所はどこですか?
うん。壺です。
自分でも笑いながら書いていた。ホントに。

■推理期間中、褒められた点は?
楽しい、かわいい、胡散臭い、の褒め言葉をたくさん頂きました。ありがとうございます。
というか本当に今回は全員に楽しんでもらえる話を、と思ったのでたくさんの方に好意的な感想をいただけてよかったです。楽しい、の一言が頂けただけで目的は達成です。
あとリーファや主人公にむけて「かわいい」との言葉を本当にいっぱい頂きました。書いてるときはとにかく笑いの追及しかしてなかったので嬉しいです。

■推理されてみて、いかがでしたか?
漢字で攻められると終わることがわかりました…。
そして皆さん大抵消去法で最後らへんに埋められる。そんなに文章に特徴はないのかな。

■あなたの作品だと推理された作品はありましたか?
C02 峠越え
C04 選ぶべき道
C07 おばけの道案内
C09 この道の終わり
C11 ある冒険者夫婦の帰郷
という感じでばらけました。

■あなたの作品が他の方の作品だと推理された作者さんはいましたか?
歩く猫さん、ayu-iさん、sagittaさん、碓地 海さん、瑞沢史也さん。しかも皆違う。

■推理してみて、いかがでしたか?
推理はほんの一握りしか出来なかったんですが、(しかもカンニングしたし)良崎さんと皐月さんを当てられたのでホッとしてます。
でもたかしょうさんが外れたー。あれはわかんないよ。

■あなたの正解率、どのくらいでしたか?
6/7ですかね。そもそも推理した数が少ないので。

■この企画に参加して、改めて気づいたことはありますか?
着眼点が様々だなあと思いました。
あんまり気にしてなかったところに突込みが入りました。

■参加作品の中で印象深い作品をあげてください。
折角なので各ブロックから一作ずつ。
A06  たとえ何があっても …友情ものよいです~。
B04  坂を下る …恐すぎて。
C09  この道の終わり …雰囲気から何からツボだった。
D05  払暁 …私は好きでしたよ。
E02  サクラ散る …かわいくて、そして鮮やかでした。
F07  偽りだらけの道筋 …いや、まさか西部劇とは。
G07  父へ …ど真ん中ストライクでした。



■参加作品の中で印象深いタイトルの作品をあげてください。
文句なし「A01  締切直前における特定の覆面作家企画4参加希望者の漸近線的記録あるいはマグネシウム燃焼時的アイデア」でしょ。
最初何事かと思った。

■参加作品の中で面白かった3作品&一言感想、お願いします。

F05 宙の道しるべ …構成とか博士の話がツボ過ぎた。
G07 父へ …すんません。本当こういう系の話が好きなんです。
B10 夢の中、水の彼方、道の果て …こういうの弱いんですって。やさしい話でよいよ。


さて、主催のネジ子様にはお疲れさまでした。そしてありがとうございました。大変楽しゅうございました。
それから感想や推理をしてくださった方々もありがとうございます。ちょっとだけですが以下よりコメントを返させていただきます。
感想等を読んだ順に書かせていただいてます。






そういえばリーファのイメージを複数の方が同じもので読まれていたようなんですが、神楽ですか?
私の中ではそれはなかったんですが、アリだと思います。


◆中井かづき様
正解おめでとうございます!
公衆トイレは「今日からマのつく~」のシリーズです。友人に借りて読んだことがありまして。
書いているときはそんなに感じませんでしたが、リーファやりたい放題やってますね。今更気付きました。
壺を買ってたら多分単純に戻ってから笑いものになってたと思います。今後また喚ばれるかは私にもわかりません。


◆藍間真珠さま
正解おめでとうございます!
とにかく勢いを削いでしまわないように気をつけました。お褒めにあずかり光栄です。
喚ばれた理由は思わずがっくりするものにしようと思ってあんなものに。
お守りの件はまあ、がんばれと言うしかありませんね。


◆良崎歓さま
感想ありがとうございます!
今回実はコンセプトが「突っ込んだら負け」だったんですが、主人公突っ込みまくりです。正常すぎておかしいとのコメントにまさにそれだと思いました。
某釘宮様イメージ、どんとこいです。


◆由紀さま
感想ありがとうございます!
リーファにかわいいは頂けど、主人公にもかわいいと思っていただけるとは思いませんでした。そして存分に突っ込んでやってください。
壺の場面は私自身書きながら笑ってました。楽しんでいただけてよかったです。


◆歩く猫さま
推理ありがとうございます!
小ネタを並べてはいるのですが、それを回収する気がさらさらなくて、今思うとすごく勿体無いことをしたと思います。
お守りも絡められるようにすればよかったですね。
あと、ロッカーに入る芸を磨いたり、というコメントにちょっと噴いちゃいました。


◆ネジ子さま
感想ありがとうございます!
品物を売るとなった時に最初に思いついたのが壺でした。仰られるように詐欺の基本ですね。まあ、そこを突っ込んで欲しくて書いていたので、気にしてもらえてよかったです。
主人公の突っ込みはほぼ私の突込みだったりします。書きながら主人公と一緒に突っ込んでました。


◆moesさま
感想ありがとうございます!
リーファかわいいですか。そのお言葉だけでうれしいです。
何度もいく羽目に、というのは実は考えてなかったんですがもしかしたらそれもありうるかもしれませんね。その時は是非とも突っ込み力を主人公君には鍛えてもらいましょう。


◆北上かざね様
感想ありがとうございます!
チャイナドレスはよいですよね。見てると惚れ惚れします。
お守りは後書きでも書いたのですが実は捨てるという考えの許にそれを買ってしまったのです。だから順当に捨てていたら、多分大丈夫…だと思います。


◆たかしょう様
感想ありがとうございます!
異世界の入り口は結構身近にあるのかもしれませんね。
主人公の名前は実際あるのか調べたんですが、なくても「客」をとにかく入れようと思ってました。確かに予想外ですよね。
おまじないは適当ですが、リーファの執念がすごすぎなんです。と思います。ホント最強だよ。
楽しいと思って下さってありがとうございます。


◆楽遊さま
感想ありがとうございます。
しかもすごくいっぱい。嬉しすぎます。
某キャラは神楽でしょうか? 他の方からも指摘されましたがそのイメージでも面白いですよね。
それから壺は狙いました。
小ネタ集めて笑わせるって言うのがあまりしたことなかったんですが、細かなところに注目して下さってありがとうございます。にやにや嬉しいです。
色々狙ってたのを言い当ててくれたのも有難いです。それとガムは単純に他に思いつかなかっただけですが、学生が持っているとしたらでペンとガムくらいしか思いつけないとは。ちょっと自分にがっくり。
それからお題の消化は「異界に繋がる道」の方で正解です。間接的ですが、ロッカーという道(通路)を通って異世界へ。


◆並木空さま
感想ありがとうございます!
もうコメディといわず何といいますか!
異世界に連れ去られるのが立派な理由ならなんとなく誇らしくもあるのかなーと思ったら全然誇れもしない寧ろ肩を落とす理由で、とあんなことに。
言語については、あくまで異世界なのでリーファも多分中国語じゃないです。主人公には彼女の格好とか語尾のアルが「ああ、中国人」ということでそういうイメージになってました。だから似非中国人。本物じゃないですよ。まあ、ある意味自動翻訳みたいなものだと思います。


◆庚季春さま
感想ありがとうございます!
怪しさ満点の物語になりました。胡散臭さが素敵って褒め言葉で使われたの初めてだ。ですが嬉しいです。今回はその言葉が欲しかった。
あと「おまじない=お呪い」は仕様です。うっかり呪いと思っちゃうのを見越してです。いや、本当は最初ひらがなだったんですがね。
冒頭のは当たりです。ドラ、ナルニア、マ王です。


◆空地大さま
感想ありがとうございます!
あはは、胡散臭さにニヤニヤして下さって恐縮です。もうどんどん怪しくにやけてやってください。
この話全体が何かしら突っ込み待ちです。もう笑いながら画面の向こうで突っ込んでくれたら最高だと思っていました。
色々楽しんでもらえたようで嬉しいです。


◆鶏米チャボ様
感想ありがとうございます!
似非中国娘です~。キャラはもう勢いのまま出来上がっちゃった子ですが、大変面白い子に成ったのではと思います。
恋のおまじないは、よく漫画雑誌に載っているようなこんなんで叶うかよ、的なものを目指してみました。結果めちゃくちゃふざけました。この集客方法はでもリーファの執念だから出来たような気もします。
細かい部分でも笑ってくださったようでありがとうございます。


◆曽野十瓜さま
推理ありがとうございました!
実を言うとチョコは結構コミカルなので一番当たりが来るとしたらこれを読んだ人じゃないかと思っていました。見事当てられたようで、ありがとうございます。
ところで「怨めしい」は珍しいんですかね。


◆宣芳まゆり様
感想ありがとうございます!
リーファをかわいがってくれてありがとうございます。
主人公の名前は実際にあるようですよ。自分で調べたとはいえ、そっちにも私はびっくりです。家族共々は考えてなかったですが、その可能性もありましたね。


◆雪之達磨さま
感想ありがとうございます!
主人公のパニックっぷりをどうぞ笑ってやってください。
神楽を他の方も想起されていたようですが、それもありだと思います。全然構いませんよ。
本当悪徳商法ですね。


◆tomoyaさま
感想ありがとうございます!
確かにC02の後でこれはかなり軽いですよね。どうぞ酷使した脳をほぐしてやってくださいませ。
笑ってもらうことが第一だったのでもうどんどん笑っちゃってください。
ありがとうございました。


◆sagitta様
推理ありがとうございました!
どっちかというと、どたばたなお話でした。そういえば悪意とかは全然無縁の話でしたね。
ロッカー効果はまさにその格好悪さを狙ってました。ラストは言われるとおりそのまま思ってました。妙な気恥ずかしさを感じればいいなあ、と。


◆小関俊香さま
感想ありがとうございます!
王道といっていいのでしょうか。なんか王道から斜め四十度くらいずれている気がするお話です。
理由は実はそれだけなんです。大した理由ではないけれどリーファにとっちゃ大問題。色々突っ込みどころはあると思いますが、笑っていただき感謝です。


◆瑞沢史也さま
推理ありがとうございました!
展開は本当しょうもない。でもそれを持ち味に頑張ってみました。わくわくどきどきしていただければ幸いです。
お守りをオチにする発想がまったくなくて申し訳ないです。
先生にさん付けは私がやってしまうのでついやってしまいました。普通はしませんよね。あとリーファは確かに一言入れてもよかったですね。申し訳ないです。
でも読んでくださりありがとうございます。


◆REDさま
感想ありがとうございます!
リーファともども胡散臭さを感じてくださればと思います。
あと個人的に「あらほらさっさー」に誰も注目してくれなかったので嬉しかったです。年がばれそうとか思いながら入れてみました。
全体的にバカバカしさと胡散臭さとを掛けたような話になりました。
お守りは他の方からもご指摘頂きました。今更ながら入れればよかったなあと後悔です。


◆葉居スイ様
感想ありがとうございます!
召喚の理由は立派なものではないどうしようもないものにしてやろうと目論んでこんなものに。
リーファにどきどきしてないわけではないんですが、それよりも許の場所に帰りたい気持ちの方が主人公は強かったみたいです。でももし二度目があったらどうかはわかりませんが。


◆永坂さま
感想ありがとうございます!
壺の場面は私も張り切って楽しんで書いておりました。お気に召して下さってよかったです。
それから実は主人公は今回初異世界ですけども、妙に馴染んでる感が出てそう思われたのでしょうか。説明がちょっと不足したみたいですみません。


◆kannaさま
感想ありがとうございます!
あははは、主人公はあの後また召喚されているかもしれないですね。そこは想像のままにどうぞ。
それから多分主人公、異世界ファンタジー好きだと思われます。友達にはそんな素振り見せないのに隠れて色々読んでいそうです。
すみません、続きは書きませんがおまけをつけてサイトにそのうち出したいと思います。


◆KONAさま
感想ありがとうございます!
リーファをかわいいと言っていただけたこと嬉しいです。あとやっぱり楽しいの言葉いただけて至福です。


◆冬木洋子さま
正解おめでとうございます!
最後まで悩ませてしまいましたか。けれどもお見事。当てられてしまいました。
笑顔描写は正直増やしたいと思いながらどうしてもシンプルになってしまうんですよね。精進しなくては。
推理過程も楽しませて頂きました。


◆ayu-iさま
推理ありがとうございます!
それから後書きテンプレで好きだと言ってもらえて大変舞い上がりました。
推理は残念でしたが、ありがとうございました。


◆早瀬千夏さま
感想ありがとうございます!
胡散臭さがうりのお話です。まさか80年代といわれるとは思いませんでしたが。確かに冷静になってみるとちょっと古臭いかもしれないですね。ラムちゃんが出てきそうってお言葉はうれしかったです。
「客」の名前とリーファの「アル」は別に関連性をっ持たせたわけではなかったのですが、そういう考え方も出来ますね。


◆碓地 海さま
推理ありがとうございます!
某ウェブ漫画がどれをさすのかがわからないです。でもウェブ漫画は読むのでよろしければ何のことか訊きたいと思ってしまいました。
ライトノベルも読みますよ。楽しく笑えるものが好きです。
登場人物はもうほぼ二人なので、ボケと突っ込みで作ってみました。最後まで楽しんで読んでくださり感謝です。さすがにロッカーから異世界は私も聞いたことがありません。


◆羽津樹透夜さま
正解おめでとうございます!
漢字変換で気付かれたのはどうしようもないですが、『出来る』は少数派なんですか?
うわー、初めて知りました。そして推理お見事でした。
【9/9追記分】
感想もありがとうございます!
多分あのお守りを持ってたら死にはしないけど小さな事故に遭いそうです。事故に遭っても死なないってのが逆に困る気もします。
楽しいと思ってくださり嬉しかったです。


◆さゆら様
感想ありがとうございます!
コミカルな展開はまさに漫画的ですね。イメージ的には小説よりも漫画に近いかもしれないです。私の頭の中では映像化されていました。
リーファにかわいいとの言葉もありがとうございます。

以下は9/9以降追記。

◆らっきーからー。さま
感想ありがとうございます!
そう、いきなり召喚されました。冒頭部の混乱が冷めると確かに結構冷静ですね。
名前は皆さん驚かれたようですが、楽しんでもらえてよかったです。


◆松原冬夜さま
感想ありがとうございます!
存分に笑ってください。よくある異世界トリップへの立派なテーマではなく、しょうもなさを前面に押し出してみました。
名前は確かに「カク」とも読めなくないですね。そういう方向性もありだったか。


◆和さま
感想ありがとうございます!
貧乏くじという言葉に哀しいけれどそれが正解だと思ってしまいました。読みながらにまにましてくださったとのコメントに私が今にまにましております。
それと「客」姓の方は愛知県にいらっしゃるんですね。そこまではさすがに調べきれませんでした。情報ありがとうございます。
それから推理もしてくださったご様子。「とろけるほどに」はあれ自体普段書く文体とちょっと違うので実は参考にはならないのです。申し訳ないです。でもお読みくださりましてありがとうございます。こんなとこで申し訳ないですが、夏祭り会場でも後ほどお返事返させていただきますね。


◆立田さま
感想ありがとうございます!
リーファへ可愛い一票、ありがとうございます。語尾の「ある」は確かにつけると何故かかわいく感じてしまいますね。そして同時に胡散臭さも感じるという。なんという一石二鳥な魔法の言葉。
また召喚されるかどうかはわかりませんが、かわいらしいと思ってくださったこと嬉しく思います。

以上です。皆様、お読み頂きありがとうございました。

Comment

こんばんは。
編集
こんばんは、冬木さん。
実はこっそり推理経過を覗いておりました。すごい楽しかったです。
推理や感想にコメントをつけているのは、以前他の方がされていて自分が嬉しかったんです。なので今回はせめてものお礼をこめて自分もやろうと思っていました。
一つ一つ丁寧に推理されてて、素直にすごいなあと思ってしまいました。けれどどうも私の文章はパッと見てわかるものではないようで、前回も結構皆さんの中でぐるぐる回っていました。最終的に落ち着くのは同じ所という方が多いのに、どうしても最初は惑わせてしまうようです。その中で当てて下さって感謝です。楽しかったので失礼とかそんなこと何も思ってないですよ。どんどん言いたい放題して構わないです。
それから笑顔描写について。シンプルでもいいですか!
コメディは確かに変に凝るよりもシンプルのがいいのかもしれないですね。梨花の「にこー」は頭の中でイメージした時の感じを表現するとそれが一番近かったんです。かわいいって言葉が有難いです。

それでは、わざわざのコメントありがとうございました。
2009年09月09日(Wed) 22:37
NO TITLE
編集
こんばんは。
後書きUP、お疲れ様でした!
推理や感想に一つ一つレスしてくださってるのに感激しました。
私の推理はいつもながら大迷走で、その過程ではたぶんいろいろ失礼かましていただろうと思うのですが……あまりにも迷走したので、どこでどう失礼したかもしれないかさえ、自分では分からなくなっております。
というわけで、何かと失礼しました~m(__)m

笑顔描写は、別に毎回凝らなくたって、シンプルだって全然構わないと思います!
特にこういうコメディの時は、シンプルな笑顔がぴったりですよね!
梨花ちゃんの『にこー』はとっても可愛かったです!
では、失礼します。
2009年09月08日(Tue) 23:39












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。